menu

wagyu sous vide

藤沢市鵠沼橘1-1-15
イマジンビルⅡ 3階
火曜日~日曜日
lunch
11:30~14:30(LO.14:00)
dinner
17:00~23:00(LO.22:30)
月曜定休日

TEL.0466-52-8468

幻の和牛『高森和牛』との出会い

都内のとある焼き肉屋で口にした和牛。
見た目は鮮やかなピンク色、
キメ細やかな刺しが入ったA5ランクの美しい肉質。
口に入れた途端に甘味と旨味が広がり、
脂は舌の上で溶けて和牛特有のしつこさを感じさせない。
一口食べた途端に一目ぼれ。
ステーキにするにはこの肉しかない…
wagyu sous vide のステーキは、オーナーの一目惚れから始まりました。

その肉こそ、幻の和牛『高森和牛』。
山口県岩国市で生産されている『高森和牛』は、
1年間に約150頭しか出荷されず、
そのほとんどが海外に向けて出荷。
富裕層向けのレストランや食肉店で取引されるため、
国内での出荷頭数は、1ヶ月間でわずか数頭。
『高森和牛』を是非多くの人に食べて欲しい、
そんな思いから、
高森和牛の農場を探し、買い付けの交渉に行きました。

岩国ファームの『プレミアム高森和牛』

辿り着いたのは『高森和牛』の生産者の中でも、
最も受賞歴の多い村田さんが運営する岩国ファーム。
岩国市の山奥にあり、綺麗な空気と清らかな水、
行き届いた衛生管理の中で愛情たっぷりに、
牛の飼育をしていました。

岩国ファームでは、
一頭一頭の餌の食べる量や健康状態をデータ管理。
衛生状態も素晴らしく、牛舎特有の匂いも弱い。
愛情もって育てられた牛たちはとても人懐っこく、
ストレスも少ないので鳴き声も少ない。
種牛の血統も厳選され、
餌の中に、獺祭(旭酒造)の酒粕を使用している。

上質な餌を食べ、穏やかな気候と清らかな水、
澄み切った空気で育てられた
高森和牛の肉質は芳醇で香り豊か。
オレイン酸にとんだ脂肪質から生まれる、
上品できめ細やかな脂身は甘くしつこさがない。
一度食べたら忘れられない記憶となる。
wagyu sous vide の『高森和牛』『高森牛』は
全て岩国ファームから仕入れています。