menu

wagyu sous vide

藤沢市鵠沼橘1-1-15
イマジンビルⅡ 3階
火曜日~日曜日
lunch
11:30~14:30(LO.14:00)
dinner
17:00~23:00(LO.22:30)
月曜定休日

TEL.0466-52-8468

人気の前菜 タルタル3種♪【wagyu sous vide メニュー紹介】

皆さんこんにちは♪
今日は、wagyu sous vide のフードメニュー を紹介したいと思います。
紹介するメニューは、タルタルシリーズ!
スーヴィードでは、タルタルがなんと3種類もあるんです。

タルタルと聞くと、皆さんマヨネーズに卵やピクルスの入ったタルタルソースを思い浮かべると思いますが、
タルタルとは、素材を細かく刻んで和えた料理を指します。

タルタルの語源は、中央アジアの遊牧民タタール族(ダッタン)とされていて、
生の馬肉と香味野菜を細かく刻んで食べていたものがヨーロッパに伝わり、タルタルステーキとして広まったという説が有力なようです。
ちなみに、フランス語ではタルタル(tartare)、英語でターター(tartar)と言われ、どちらも異国風といった意味合いで使われています。タルタルソースを直訳すると異国風ソースとなるのでしょうか?

さてさて、うんちくは置いておいて当店のタルタルを紹介していきたいと思います。

一つ目は、『和牛もも肉と帆立のタルタル♪』

和牛のもも肉と帆立を芯温52度まで加熱し細かく刻んでから、卵黄やオイスターソースをベースにしたソースで和えて、最後にスダチを絞ることでコクがありながらもさっぱりとした仕上がりになっています。
この料理に使う和牛もも肉は、主に宮崎牛ですが、その中でも赤身が強く、サシの少ない部分を使っています。
和牛赤身の旨味・ホタテの旨味・コクのあるソースが合わさったこってりとした味わいを、スダチの酸味が程よく中和してくれます。
前菜としてもワインのお供にも最高の一品です♪

二つ目は、『真鯛と胡瓜の和風タルタル♪』

直感で試作したら、『めちゃくちゃ旨いっ』という事で即グランドメニューに採用した一番人気の前菜です!
冷蔵庫で2日間熟成させた真鯛と胡瓜を細かく刻んでゴマベースのソースで和えています。
秘伝のソースと言いたいところですが、ソースのレシピはとてもシンプル!ごま油・醤油・胡麻ペースト・卵黄・塩胡椒だけ。
胡麻の香りと、きゅうりの食感、真鯛の旨味がマッチした一品となっています♪

3つ目は、『マグロとハラペーニョのタルタル♪』

通好みはこちら!マグロとハラペーニョのタルタルです。
刻んだバチマグロに、細かく刻んだハラペーニョペッパー、パウダーのカイエンペッパーを加えてピリ辛のタルタルになっています。
3種の中では、一番あっさりした味わいですがピリ辛が妙に後を引く一品です♪♪

3種のタルタルいかがでしたでしょうか?
wagyu sous vide の料理はステーキだけではないんです。豊富な創作料理も是非楽しんでください♪♪